福島県で実践 コンテンツマーケティング

赤べこでもわかるマーケティング志向ブログ 1記事5分でサイト運営の基礎を抑えよう。

ソーシャルメディア

いいね機能によるtwitterコミュニケーションの変化

2016/10/06

「ふぁぼ:お気に入り」ボタンが2015年11月に「いいね」に変更されました。

それから約1年。

twitterでのコミュニケーションは大きく変化しました。

「お気に入り」ボタンはどちらかというと、「後から読むためのメモ」や「発言に対する賛同」などちょっと敷居が高いイメージでした。

多くのユーザーが「お気に入り」代わりに「リツイート」を行ない、

「リツイート」>「お気に入り」

という構造が生まれていました。

 

ところが、「いいね」ボタンが出来てしまったことで、

「リツイート」の意味が「拡散」重視になってしまい、

「リツイート」<「いいね」

となってしまったのです。

 

そして、大きく変わったのが、「いいね」によるコミュニケーションが発展したこと。

Alexas_Fotos / Pixabay

「いいね」する事により、

「あなたの投稿を読んでますよ。いいね。」

という意味を持つようになってしまったのです。

 

「お気に入り」から使用しているtwitterユーザーさん。

もう「いいね」に代わっています。

「いいね」をしないと、

「あなたの投稿を読んでますよ。いいね。」

の意思表示ができなくなってしまいます。

もっと気軽に「いいね」のコミュニケーションを楽しんでいきましょう。

-ソーシャルメディア
-

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで赤べこマーケをフォローしよう!