福島県で実践 コンテンツマーケティング

赤べこでもわかるマーケティング志向ブログ 1記事5分でサイト運営の基礎を抑えよう。

ソーシャルメディア

Instagramで自分に合ったハッシュタグを見つけよう

2016/09/06

Instagramは、FacebookやTwitterのように文章はあまり重要視せず、ほぼ写真の見た目で判断される写真投稿SNSです。

そのため、Facebookで友人とのコミュニケーションやTwitterでフォロワーとのコミュニケーションに親しんで来た方たちには馴染みにくい点もあります。

以前紹介したように、2015年6月末発表時点で、国内月間アクティブユーザー数810万人(2016年5月末で1,000万人突破の記事もあり)と、他のSNSと比べると成長過程ではありますが、そのユーザー数は、2014~2015年の1年間で約2倍に増えている注目のSNSです。

おしゃれかわいいかっこいいといったいわゆる「リア充」の写真が好まれるが、見てもらうためには#(ハッシュタグ)を駆使する必要があるのが特徴となっています。

ここでは、そのハッシュタグについて理解を深め、活用していく道筋を考えたいと思います。

ハッシュタグの種類

海外ハッシュタグ

全世界では5億人が利用しているInstagram。当然、ハッシュタグも英数字にすることで、グローバルな投稿となってきます。

#love , #me , #cute , #happy といった定番のタグから、 #instagood , #instafood や #tbt(木曜日の投稿), #photooftheday (この日のイチバン)など海外ならではのハッシュタグもあります。

使うのが難しいと思っていても、日本語→英単語であればチャレンジしてみたいですね。

部活に参加

SNSのひとつとして、共通の話題を見つけるために多くの方が参加する「部活」に加わるというのも有効です。

#犬バカ部 , #ねこ部 , #ラーメン倶楽部 , #スイーツ部 , #ゆうやけこやけ部 , #ミニチュア部 , #お弁当部 など、ビジネス利用でも、見ていただくためのネタとしてたまに参加を検討してみてはいかがでしょうか?

日本語タグを探してみよう

いわゆる「リア充」、充実した日々の写真が好まれるInstagram。日本語ハッシュタグでも、#かわいい をはじめ、 #ありがとう , #おめでとう , #楽しい , #幸せ , #好き といったタグが人気で、ポジティブな投稿が好まれています。

また、投稿時に # とハッシュタグ候補の文字を入力することで、そのハッシュタグの利用件数がガイドとして表示されるのも特徴です。

こういったハッシュタグの利用件数を見ながら投稿し、同じハッシュタグを利用している人がどんな他のハッシュタグを利用しているか確認して、投稿を修正。

ハッシュタグの利用の幅を広げていきましょう。

Wokandapix / Pixabay

フォロワーを増やすには…

Instagramでは、フォロワー数よりも上手なハッシュタグの使い方の方が重要ですが、固定的なファン獲得のためにもある程度のフォローは欲しいものです。

#follow , #followme , #followback , #follow4follow , #f4f(相互フォロー) のほか、日本語では、#フォロー , #フォローミー , #フォロワー , #フォロバ , #相互フォロー , #フォローお願いします , #フォローしてね など積極的に使ってアピールするのも一つの手ですが、こういったハッシュタグを嫌う層もいるという事も念頭に置きたいところです。

そして、Instagramにおいても「共感」と「コミュニケーション」は健在。

様々なハッシュタグを試し、同じハッシュタグを利用している人の写真にいいね!をして、反応を見るということも大切な作業のひとつになります。

こうした作業で、無理をして合わせ過ぎるよりも、自分に合ったハッシュタグを見つけてみましょう。

-ソーシャルメディア
-

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで赤べこマーケをフォローしよう!